認める | 株式会社ayakira

やまもとあや のせきらら子育てコーチング

やまもとあや のせきらら子育てコーチング

久々にコーチング事例トーク書いてみよう

 

 

その名も

 

コーチングコーチやまもとあやせきらら子育てコーチング

*クライアント(娘達)の許可をとって掲載しています。

 

 

最近、兄弟喧嘩が多い、長女と次女。

 

あ、正確に言うと、次女と三女も

 

新学期始まった頃から、なんだか次女の余裕の無さを感じて、話をする時間を多くとってはいたんだけど、先日もなんだかイライラして、長女と喧嘩。

 

『どうしたの?』

 

そう聞くと、

 

お茶碗を洗っている長女に、スポンジ頂戴と言ったけど、今はダメって言われたから、私、無理矢理とったの

 

と、事の経緯は話してくれたものの、泣きじゃくっていて話にならない。

 

『落ち着いたら、話きかせてね。』

 

寝室でひとしきり泣いて、話をきいて欲しいと言ってきた次女

 

『何を話したいの?』

 

そうきくと、

 

 

「どうやったら、私が優しくなれるか」

 

 

フフフ

 

 

「ねぇ、ママ、どうやったら、私の自信タンクは増えるの?

 

 

それから私は、人に優しくできなかったり、悪口を言ったりした時に、実は自分の自信タンクも減っている事を説明した。

 

タンクが減っている、だから優しくできない、更に減る。

 

じゃぁ、どうやって増やそう?

 

意地悪な行動も、優しい行動も、全て自分で決めてるんだよ。

 

優しい行動が少しでもできた時に、タンクの水が増えて、また次の行動を起こす事ができる。

 

決めるのは、自分だよ。

 

どっちの行動を起こしたい?

 

「私、優しい行動したい」

 

それは、どんな行動?

 

「はいどうぞ、ってする!」

 

それは、いつから?

 

「今日!」

 

うん、もう今からできそうだね

 

いつの間にか、次女はすっかり笑顔に変わっていた。

 

 

ひとつ、ママが感じてる事言っても良いかなぁ。

 

今、毎日こうして学校に行っているだけでも、凄い事だと思うんだぁ。席に座って授業きいてるだけでも凄く頑張っているんだよ。

 

気がついてないかもしれないけど、毎日一生懸命頑張っているんだよ。

 

 

そういうと、次女の瞳から大粒の涙が...

 

 

誰だって、頑張ってる時には水が減る。

ママは、自分のタンクが減っている事に、気づいてあげる事が大事だと思うの。

 

「うん

 

何処まで分かってくれているのかは、分からないけど、なんだか次女の決意のようなものを感じた頷きだった。

 

 

子どもに期待して、ついつい『ない』をみてしまう。でも、本当の意味で子どもが変わるのは、自分がどうなりたいかが見えて、そして、認められて、自分自身を認める事ができた時。

 

最近、本当にコーチングの素晴らしさを感じてて、子どものやる気もひしひしと伝わってくる。

 

子どもの『ある』をみる為には、私のタンクが満たっている事、

 

それには、まず自分が自分の『ある』をみていなきゃ。

 

 

自己承認できないときは、他者承認してもらったって良いじゃない。

 

今日も、素敵なお友達と話できて、いっぱい満たしてもらえた山本亜矢でした

 

IMG_20170519_100332142.jpg

 

凄いぞ!わたし

凄いぞ!わたし

あかん

 

 

ヤバい

 

 

めっちゃ悟ってきた

 

 

山本亜矢です。

 

 

 

ずーっと、ずーっとね、継続ができなかった私が続けてるのが、

 

 

朝のワーク。

 

 

ありがとうのワークと共に、現在はマインドを鍛えるワークもやっております(これもかなり良い!!)

 

 

ちなみにね、私、なにやっても3日坊主なの。

 

 

特にやらなくちゃと思った事に関しては...

 

 

そう、そんな私がなんで続けられるのか、

 

 

楽しいから

 

 

幸せ感じるから

 

 

周りがどんどん幸せになっていくから

 

 

 

毎日、あるをみて生活する。

 

 

その為に、沢山の『ありがとう』を見つける。

 

 

こんなにも自分に変化があるとは思わなかった。

 

 

是非是非、気になられる方は、

 

 

朝、『ありがとう』を10個、その理由(どうしてそう思うのか)と共に書き出してみて下さい。

 

 

 

それだけで、あるがみれる様になりますよ

 

私が何もしない自分にOKが出せる様になった方法

お久しぶりです。

 

山本亜矢です。

 

 

自信タンク研究所の皆様にはお伝えしていましたが、

 

私、長い間何をしていたかといいますと...

 

 

お友達に教えてもらってから、毎日せっせかとこのワークをしておりました

 

28日あるワーク。

 

本日で27日目♡

 

 

私という人間が変わったんじゃないかと思わせるこのワーク

 

 

何が一番変わったかというと、

 

 

ブログ書かない自分にも、

 

何もしない自分にも、

 

 

なんでか分からないけど、

 

 

OKが出せる様になったんです

 

 

今まで、頑張らない自分を認めよう

 

 

なんて言いながら、本当の意味で私、頑張らない自分は認められていなかった事にも気付けたんです。

 

 

何もしない自分でもいい!!

 

そう思える様になったこのワーク

 

 

やる事はそんなに難しくないんです。

 

 

① 毎日、10個感謝できる事を理由と共に、朝書き出す。

② その日の課題(毎日いろいろなところに焦点を当てて感謝していく)に取り組む

③ 寝る前に、今日あった最高の出来事を思い出す。

 

 

これだけなんだけど、

 

朝書き出せなかったときは、不思議な事になんだかうまくいかないあせる

 

最近は、毎日書き出せていたんだけど、昨日だけ忙しくて書き出せなくて...

 

 

そしたらね、全然うまくいかない

 

というか、うまくいかない事ばかりを拾ってる自分に気がつくの。

 

うまくいかせたい。

 

でも、時間が無い。

 

 

苦肉の柵、運転しながら感謝できる事をあげていく。

 

 

いあやぁ、そしたらね、その後から

 

うまくいく事ばかりを拾える自分になってるの!!

 

 

私、実は全く、そういうの信じない人だったんだけど、

 

 

最近自分の未来は、自分で作ってるんだなぁって本当に感じれる様になって来て。

 

 

無理矢理じゃなく、自然にポジティブになれる方法が、

 

 

感謝すること

 

 

『ありがとう』

 

なんだなって感じます。

 

 

うまくいかないなと感じた時、

 

『ありがとう』と思える事を10個あげてみる。

 

 

それだけでも全然世界が変わってくるという事を今リアルに感じています。

 

 

気になられる方は、やってみて下さい。本当に未来が変わります。

 

 

 

こうして、このブログをみて下さっている皆様、

 

 

ありがとう

 

 

ありがとう

 

 

ありがとう♡

 

病になった私、最高説!

病になった私、最高説!

健康な身体って

有り難い!!

山本亜矢です。

本当、身にしみて感じてます。

普通に生活出来るだけで有り難い!!

この気持ち、忘れんとこう

というわけで、今日から通常運転!

早速、朝から予約していた美容院。

行ってきました。

なんせ、なかなか予約の取れない美容院なもんでね。

多少しんどくても行きますよ

いつも、行ったらなんでか元気と沢山のヒントを貰えるノブさんと、その可愛い奥様💖

もちろん、技術は世界レベル!!

移動中にバタバタ撮ったので、ちょっと乱れてのショット

急いでカットしてもらって、バタバタで咽頭炎で振り替えしてもらったCLAの日本語レッスンへ。

今日も子ども達から沢山のパワーと、愛を貰った日本語レッスンとアートレッスン

私凄い事させてもらえてるなぁと、改めて感謝した時間でした。

子ども達が成長する姿をみさせてもらえる。

本当にそれをみれると、次のレッスンのパワーになるの。

ひとりひとりの子ども達が成長しているのがみれて。

凄い才能がみえて!!

何よりも最高に楽しそうで。

もうね、それみてるだけで、病なんか吹き飛んじゃう!!

子ども達って、そんなパワーもってるよね。

子どもって、生きてるだけで、大人にパワーを与えてるんやな。

もうね、それを有り難いってみていたい。

どうこうしようっていう、大人の意識はそんなに必要じゃ無いのかも。

ありのままで、それを認めていくだけで、めちゃくちゃ凄いパワーもってるよ。

子どものアートみてて、そんなこといつも感じてます。

このチャンスを与えてくれてるCLAのコーチワーカーに感謝します。

コーチあやを作ってくれてありがとう

こんな、日常がこんなにも輝いて見える

よしよし、

病になった私も

最高やん

やりたくないも、 とことん味わったら、 やりたいに変わる!!

やりたくないも、 とことん味わったら、 やりたいに変わる!!

なつやすみ

 

ママ(からの)のしゅくだい

 

できてない

 

山本○○◯

 

 

子供部屋から長女のつぶやきが聞こえた

 

 

山本亜矢です。

 

 

そうです、うちの長女さん夏休みこれやりたい!!

 

と始まる時に、やる気充分に、自ら買ったドリル。

 

IMG_20160906_233627994.jpg

 

1ページもできないままに夏休み終〜了

 

実はね、先日その事についてふたりで話したんですよ。

 

「今の自分をどう感じているの?」

 

「うぅ〜ん、なんかできない自分嫌だなと思う」

 

「どうなったらいいの?」

 

それから長女は、沢山の想いをはきだし、

そして、ありのままを受け止めてもらえたら

どうやらスッキリした様子。

 

母も分かるよ。

 

動きたくない時、

行動にうつせない時あるある。

 

まぁ、そのときは、

そんな自分も受け止めよう。

 

 

そしたら、翌日、一気にやり始めた!!

 

 

やりたくないも、

とことん味わったら、

やりたいに変わる!!

 

 

しかもね、ママも書き出しワークで

自分の好きが見えていないのは私だった

かなり思考がスッキリよ

 

 

長女にきいて分かったのは、

 

お勉強を一緒にみて欲しいと思っているという事。

 

 

自分でできるんだけど、みて欲しい。

頑張っているのをみていて欲しい。

 

 

そうだよね。

誰だって

そうやって

自分のできるところ

頑張ったところ

認めて欲しいよね。

 

 

妙に、そう納得できたのは、自分のタンクがいっぱいだからかなぁ

私アートセラピストですが、絵の才能は、、、

最近ブログに出てくるイラスト

実は、、、

自分で、、、

描いてません

山本亜矢です。

これ、にしはらあやこさんにイラストをお願いして描いてもらったんです。

ちょっと実際の私よりも、かなりいい感じに仕上がってはおりますが、これもイラストのなせる技!!

とにかく、素敵なイラストを描かれるあやこさんは、お人柄も最高に素敵な方

初めてお会いしたときから、あやこさんのファンになっちゃいました

そんな私、

実はアートセラピストの資格を持っていて、インターナショナルスクールCLAでアートの講師をさせていただいてるんです。詳しい内容は以前の記事で

近況報告&決意表明

元々絵は大好きで、何度か絵画を習いに行ったことも、、、

実は、センスありますよって言って貰えてたんですけどね、、、

うん、イラストは苦手らしい、、、

あ、小学校の時、何度か県特選貰ったことあります

その時は、汚い水が描き上がった絵にドバーッとこぼれる事件が起きましてね。

それを拭くのに必死でポンポンと叩いていたならば、運動会の絵が最高の質感に!!

奇跡の絵は、ずーっと小学校に飾ってありました

そんな、ピンチをチャンスに変えてきた山本亜矢が、

アートセラピストになった理由、

それは、お受験絵画で子どもの絵を潰したくなかったから。

もともと、指示されて絵を書くのが大嫌いだった私、

だからそこはとても大切にしたかった。

でもね、アートセラピーの勉強しているときに、

手のない絵を描く子ども達が増えているって、

先生からお聞きして、本も借りて読んでたんです。

そしたらね、長女の絵、

沢山人を描いてるのに、

全部腕から先が無かったんですよ。

『手が無いね~』

そう聴くと、

『うん、かかなくても良いかなって、、、』

正直、その時の私はその事実を直視出来ませんでした。

思い当たるところが山程あったからです。

両手を広げて、抱っこしてと言えない娘。

母親として、こう育って欲しいという願望が強く、そうじゃない娘を受け入れられない。

今思うとね。一番受け入れられなかったのは、私自身だったんです。

自分のあるが見れなかった私、

もっと愛さなくては、

もっと優しくしなくちゃ、

もっと頑張らなくちゃ、

自分が認められなかった。

足りない部分ばかりみてた。

だから、誰かに認めて欲しかった。

タンクの水はカラカラだった。

そんな私がアートセラピーを習いながら気持ちを吐き出す方法を知り、

子育てコーチングと出会って、沢山の自分で作り上げてきた

こうなければならない

こうあるべきだ

そんな想いと向き合って、手放してきた。

そう、それを手放すのは、自分。

頑張ってるわたしを認めてなかったのは、

 

 

私だったんです。

 

私のあるをみれるようになったら、

娘はしっかり、腕も、手も描いてくれるようになりました

 

 

その時のわたしに言ってあげたい。

 

 

「もう、充分頑張ってるよ。」って

『自信タンク理論』を使って生きたらこうなった♡

『自信タンク理論』を使って生きたらこうなった♡

こんにちは、山本亜矢です。

 

今日は、私が『自信タンク理論』を使って生きてきたらどうなったのかをお伝えしたいと思います

 

『自身タンク理論』が今の形になったのは、最近の事ですが、

 

それまでの私は、『自信タンク』の存在を心の中に感じながら思考錯誤を繰り返していたんですね。

 

 

実はそれまで、タンクの足りない部分を満たすには、どうすれば良いのかを必死に考えていたんですよ

そして、分かっていたのは、

 

 

『認める』ことでタンクの水は増えるということ

 

 

例えば、

 

 

毎日頑張っているよ。

宿題をチェックして、子どもの課題に協力していたね。

子どもの『できる』を信じて、それまで見守り続けていたね。

しんどくても、子どもの絵を必死に探そうとしていたね。

子どもの頑張って描いた絵を提出させてあげたいって愛に溢れてるね。

怒ってでも、先生との約束を守れる子であって欲しいと思ってたんだね。

少々の事では動じない自己肯定感を育んでるやん(笑)

 

こんな感じかな

 

 

そう

 

 

まさしく、これってあるをみてますよね

 

(まぁ、正確にいうと、足りない部分を満たす為にみていると、効果は半減なんですけどね)

 

 

私がコーチングのコーチになって、周りの人に意識してやって来たこと

 

 

それが、まさしく

 

 

『認める』=あるに気付いてもらう事だったんですね

 

 

そして、その人の

 

好き、やりたいに目を向けていく

 

そしたらね、本当まわりの皆が幸せに、笑顔になっていってくれたんですよ

 

 

まさしく、これぞ

 

自信タンク理論 3つのルール

ですよね

 

ということで

 

『自信タンク理論』使ったらこうなっちゃいました

 

自分が好きになった

自分の好きが見えていないのは私だった

 

自分を責めなくなった

「聴く」をして手にした気持ち

 

自分が許せるようになった

長年苦しんだ上の子との関係

 

そしたら、まわりも許せるようになった

やりたい事を我慢しなくなった

ワクワクのすすめ

 

常に愛されてる実感がある

人にどう思われるかがあんまり気にならなくなった

本当はどうしたいんだろう?そう思ったら、なにかを手放すチャンスなのかも...

 

人間関係で悩む事が殆どなくなった

母という病から抜け出せた

まわりからの愛を受けとれるようになった

たくさんの方から応援してもらって生きている

 

心から感謝できるようになった

感謝の気持ち

 

子どもに優しくなったといわれた

子どもが可愛くてたまらなくなった

子どもを可愛いと思うとき

 

子どもが生き生きしだした

私アートセラピストですが、絵の才能は、、、

 

子どもがやる気になった

宿題もピアノの練習もしていない娘のあるをみる

 

子どもが自分はなんでも出来ると自信をもちだした

ママが無理をしない、そしたら子どもの自信もUPした。

 

子どもが人を思いやれるようになった

長女の愛を受け取る

 

旦那が手伝ってくれるようになった

受け取れるということ

 

旦那が自分の話をしてくれるようになった

旦那と更にラブラブになった

今あるものをみるためには

 

毎日『私達幸せやね』が口癖になった

まわりが好きな人でいっぱいになった

こんな園ママ生活があるなんて思わなかった!!

 

友達と一緒にいるのが楽しくてしょうがなくなった

好きな人と、好きな服着て、美味しいものを食べる♡

 

まわりの人に頼ってもらえるようになった

何のためにブログを書くのか

 

まわりが笑顔でいっぱいになった

まわりから応援してもらえるようになった

お姑さんと仲良くなった

お姑さんが大好きになった

義理姉がちゃん付けで呼んでくれるようになった

姉が自分のやりたいを貫いた

こんな幸せな別居があるんだ!!

 

姉夫婦がラブラブになった

こんな幸せな別居があるんだ!!

 

両親がラブラブになった

こんな幸せな別居があるんだ!!

 

実家のみんなが幸せを感じている

無駄遣いが減った

やりくり上手になった

お金がたまるようになった

20年来の念願のハワイに家族で行けた

とんでもなかったハワイ旅行

 

やりたいと思った事を出来るようになった

ワクワクのすすめ

 

会いたい人に会えるようになった

お片づけができるようになった

私がお片づけ出来るようになったワケ...

 

好きな服が着れるようになった

私、綺麗になっても良いですか?

 

なりたい自分になれる自信がついた(笑)

 

ワクワク設定ってなんじゃ?

会いたい人と会う

 

いっぱいしゃべって、心満たされてます

 

山本亜矢です。

 

じゃーん!!

 

来年の手帳届きました!!

 

お友達から薦めてもらって使いだしたCITTA手帳、千草さんの手帳講座を受けに行っても尚、他の手帳も沢山使って(疑り深くてすみませんとにかく検証好きで、、、)この手帳に戻った私

 

コーチングやってると、目標設定するじゃないですかぁ。

 

でもね、それって主婦や子どもにとってはしんどく感じることも...。

(これ、あくまでも個人的な意見です、はい。)

 

日々、目標を設定して、それに向かってステップを踏んで行く。

 

確かにゴールに向かって行っているうちは、いいんですけど、上手くいかなくなった時、自分を責めてしまう。

 

頭では上手くいかなかった要因、どうすれば上手くいくか考えればいいことは分かっているんですよ。

 

でもね、しんどいんですよ。頑張りたくないんですよ。

 

だって、もうすでに頑張っているんだもん

 

 

 

そこで、

 

目標設定

 

ワクワク設定に変える

 

 

そして、頑張らない(あ、これ私だけ??)

 

 

 

それを可能にする手帳。

 

ワクワクリストに毎月書き込んで、後は日付を入れて行く。

 

私の場合、タイトな日付を入れてしんどくなることもあったので、入れれなかったりすることも多々なのですが、、、

 

 

今日ね、友達とセッションしてて気がついたんです。

 

私、この1年で、めちゃめちゃ成長したなぁと(自画自賛なんでスルーして下さい)。

 

ワクワクリストを読み返してみると不思議といろんな事、叶ってるんですよ!!

 

もちろん、頑張ったことも沢山あります。

 

でもね、ワクワクに向かってアンテナを立てて行く。

 

そしたらね、今まで気がつかなかったことに気付けたり、沢山の情報が舞い込んで来たり、自然と自分で行動してたり。

 

やらなければならないと思ってやる行動は、しんどくなるけど、

 

やりたいと思ってたら、頑張ることなく、勝手にやってる。

 

私の場合、格安で旅行にいける方法を調べるとかね。

 

 

 

そう、何が言いたいのかと言うと、

 

1年前から始まった、私のワクワク生活。

 

振り返ってみて気がついたこと、それは、

 

 

無理して頑張るのはやめよう♪

 

 

毎日ワクワクしていられるように

 

私の好き

私のある

私のやってて心地いい

 

に目を向けて

心に余裕を持ち

まわりの人に感謝している

 

そんな自分でこれからもいたい

 

今日は最高のセッションありがとう

何のためにブログを書くのか

何のためにブログを書くのか

ブログ、書けなくても『いいよ』って自分に許可をだしたとたん
毎日かいている
あまのじゃくな山本亜矢です!!

実はね、今日、

長友ようさんの

ブログコンサルティング受けるんですよ!!

ある日、神のお告げのように目が覚めて、心の声が言うの。

ブログをみなさい

って、こんな事始めてて、

直感に従って取りあえずアメブロを眺めていたら、

ようさんのブログコンサルティング、キャンセルがでたお知らせが流れてきて、、、。

正直今は表立った活動はあまりしてなくて、ましてやブログもさぼりまくりだった私にとって、ブログコンサル必要なんかな?
って思ったんだけど、

憧れのようさんのブログコンサルティングキラキラ

どんなこと言われるのか、きいてみたい

こんなチャンス逃す手はないでしょう。

直感に従って生きてみる

実践中!

そんなわけで、

ブログコンサルを受ける前に

私はブログを何の為に書いてるんだろう?

そんなことをもう一度考えてみました。


活動しているときは、周りの人に私の講座、私のこと知ってほしい。

その思いが強かった。

今は講座もお休み中なので、集客よりも、どちらかというとブログを読んで下さる方に、想いが届いたら良いなラブラブ

 

そんな気持ちで書いてます。
 

帰省中に友達から相談受けたりして、気が付いたんだけど、

私が知っていることや、感じていることでも、誰かの心に届くんだなぁって。

 

すぐに会って話せない人にも、なにかできる事があるんじゃないのかなぁって。

 

求めてくれる人がいる事を知って、感じました。

有り難いことに、いままでの人生でいろいろ勉強させて貰えた。もちろん、これからもそれは続けて行くつもりだけど、その知識や経験がブログを通して誰かに伝えられたらいいな。
それで、誰かの心が少しでも楽になったり、明るくなったりしたら嬉しいなって。

私みたいに、ついつい自分を責めちゃう人が、自分を大切にする方法や考え方を知ってくれたら、きっと子ども達も笑顔になれる。

沢山の笑顔が増えるだろうなって。

次女の受験が終わるまで、今は講座をする予定はないけど

ブログだったら、今私を知ってる人達だけじゃなくて

もっともっと沢山の人に

自分を認める方法

自分を責めずに心穏やかでいる方法

本当は愛で溢れている自分を感じる方法

自分を好きになる方法

 

そして、

『自信タンク理論』

今あるものをみる事で、どんどん心が満たされていくそんな秘訣!

 

伝えられるんじゃないかなって。

今はそんな風に思ってます。

でも、この何ヶ月かはブログを書くのに躊躇していました。

実は、おひとりの方からですが、長い間批判メールを頂いておりました。

まぁ、それは私を介して御自分をみてらっしゃると思い、気にしないようにしていたんですが、

自分がそれを引き寄せてる事に、自分を責めてしまったり...。

 

とは言っても、多少テンションは下がってしまったり...。

 

ま、今思うと、それも凄いチャンス貰ったなっ

 

と。

ある意味、私のことも、子どものことも、ここまでけちょんけちょんに言われる事ないからね。

沢山の免疫つけていただきました(笑)

今は、むしろここまで興味をもって貰えた事に感謝しています。

そして、そこまでしても続けていくブログについて、考える機会を頂きました。

本当に、ありがとうございました。

あなたの心にも響く文章書けるように頑張ります

ということで、

ブログコンサル受けてきま~す!!

 

きゃぁ〜ドキドキです

自分に『いいよ』が言えたらお掃除できちゃった!!

自分に『いいよ』が言えたらお掃除できちゃった!!

お掃除できなくても『いいよ』

自分に許可出来るようになったとたん

お部屋が片付いてる

山本亜矢です。

 

本当、不思議なもんです。

私、お片づけが苦手なもんで、

誰かが来る時、もう必死なんですよ。

 

いろんな所に押し込んで、見た目だけ取り繕っちゃう。

 

こう見えて、整理収納アドバイザーですからね。

理論は分かってるんですよ。

どうすれば良いかも分かってる。

 

あとは、マインドの問題。

 

そうは分かっていても、なかなか難しい時もある。

それが、特に来客がある時。

 

お掃除できる自分でいたいんですよね。

だって、そこにめちゃめちゃ自信ないもん。

 

昨日は、5日間働いたし、

平日なんだから、もう散らかってても『いいよ』

 

自分にそう言ってたら、

疲れてても、後ちょっと、後ちょっと。

あれよあれよで、ピカピカに✨

自分に『いいよ』を出すって、こういう事なんだな。

身をもって体感しております。

 

 

ちなみに、最近の私のお気に入りは、拭き掃除の時に、バケツのお湯に好きな香りを垂らすこと♪

 

私が気に入って使ってるのが、デュランスのランドリーソープ(ラベンダー)

 

 

いい匂いがするだけで、お掃除が楽しくなるのでオススメです。

 

IMG_20160806_181041212.jpg

 

 

そうそう、お掃除できてなくて慌ててるときって、子ども達の担当部署にも厳しい

そういうと、昨日は子供部屋が汚くても、『ま、いっかぁ』って許してたなぁ。

 

子どもに求めてしまっている時って、自分に求めている事が多いんだろうね。

 

自分を許す事に抵抗がある人は、

まずは、それが子どもの為だと思ってやってみるのも良いのかも。

 

他人に優しく、自分に厳しく。

いつの間にか刷り込まれている価値観。

 

まずは、自分に一つ『いいよ』を出してみよう♪