CLA | 自信タンク®PROGRAM -株式会社ayakira

自分が楽しんでたら、周りも楽しんでくれる!

自分が楽しいと

周りの皆が楽しんでくれます

 

自信タンク理論家 あやです。

 

 

今日はインターでのお仕事デイ

 

午前中は、京都大学大学院教育学研究の研究のお手伝いをさせていただきました。

 

とっても親しみやすい准教授の森口先生

 

前回の調査は私がインフルエンザで参加できなくて

 

今回凄く楽しみで、

 

いっぱい質問ばっかりしてしまいました

   

ちょっと、ここからは親バカっぽいけど

 

ずーっと、コーチングを使って子育てしたうちの子達の事例

 

少しお話しただけで

  

「えー!!その年でそんな事が言えるんですか!!」

 

って、次女のこと(ここ次女な事がポイントやろ!)を本当に驚かれていて、、、

  

もはや、だんだん当たり前になりつつある私からすると、新鮮な意見でした。

  

そういうと、めっちゃ仲良い心友から

  

「あんたなぁ、小学三年生って分かってるかぁ」

  

って

  

あまりに対等すぎて、求める意見も高度になってくる。

  

そうやって、心友はいつも最高のフィードバックくれる

     

あ、何が言いたいかというとですね。

  

めっちゃコーチングが子育て、発達に有効なんです!

  

ビジョンを

  

なりたい自分を

  

子どもに気付かせてあげれるって

  

凄いことなんだなぁって!

  

ほんま、脳の前頭前野鍛えてるわ!

  

こうしなさいって言わなくても

  

これダメって言わなくても

  

子どもを信じてたら

  

自分で気付けるの

  

ほんまに、そのスキル凄い!!

  

親に必要なのは、

  

知識と意識

  

スキルとマインドってことですかね。

  

あとは、自分がやってあげなくちゃを手放して

  

子どもができるを、いかに信じてあげれるか

  

めっちゃ忙しくて、自分の身体はヒーヒーいってるけど、

  

今日はつぶやきたくなりました。

  

明日から、大阪講座スタート!

  

とにかく、私が楽しみます!!

  

そしたら、皆が楽しんでくれる筈!!

  

やりたい事をやったときの達成感半端ない!!

やればできる子

 

山本亜矢です。

 

 

今日は、久々のフリーデイ♡

 

フリーの日にやろうと思ってた事...

 

 

それは、

 

 

ハロウィンパーティーの為に三姉妹お揃いのワンピースを作る!!

 

IMG_20161021_233746372.jpgIMG_20161021_234321292.jpgIMG_20161021_233624814.jpg
なんせね、ワンピースなんか作った事ないからね。

 

ネットで見て、適当に布を切ってミシンで縫っていく。

 

思ったより上手くできたよぉ

 

そんな訳で、長女と、次女のは順調にできたんだけど、

 

三女の頭を入れようとすると、上手くいかない...。

 

 

無理矢理入れようとして、

 

 

ビリッ

 

 

前と後ろに裂けてしまった

 

 

 

だ.け.ど...

 

 

ピンチはチャンス!

 

 

破れたところは、こんなデザインになりました

 

IMG_20161021_233745862.jpg

 

うん、天才やろ、私

 

 

 

これで頭の出し入れもスムーズ。

 

 

フロントの破れは

 

 

リボンを作ってごまかした照れ

 

IMG_20161022_001000376.jpg

 

むしろ、ええ感じ

 

私も紺のワンピース着て、これで『4キキ』出来上がり

 

制作費 2000円

 

 

あかん、達成感半端ない!!

 

 

来週のハロウィンパーティーが楽しみ

病になった私、最高説!

病になった私、最高説!

健康な身体って

有り難い!!

山本亜矢です。

本当、身にしみて感じてます。

普通に生活出来るだけで有り難い!!

この気持ち、忘れんとこう

というわけで、今日から通常運転!

早速、朝から予約していた美容院。

行ってきました。

なんせ、なかなか予約の取れない美容院なもんでね。

多少しんどくても行きますよ

いつも、行ったらなんでか元気と沢山のヒントを貰えるノブさんと、その可愛い奥様💖

もちろん、技術は世界レベル!!

移動中にバタバタ撮ったので、ちょっと乱れてのショット

急いでカットしてもらって、バタバタで咽頭炎で振り替えしてもらったCLAの日本語レッスンへ。

今日も子ども達から沢山のパワーと、愛を貰った日本語レッスンとアートレッスン

私凄い事させてもらえてるなぁと、改めて感謝した時間でした。

子ども達が成長する姿をみさせてもらえる。

本当にそれをみれると、次のレッスンのパワーになるの。

ひとりひとりの子ども達が成長しているのがみれて。

凄い才能がみえて!!

何よりも最高に楽しそうで。

もうね、それみてるだけで、病なんか吹き飛んじゃう!!

子ども達って、そんなパワーもってるよね。

子どもって、生きてるだけで、大人にパワーを与えてるんやな。

もうね、それを有り難いってみていたい。

どうこうしようっていう、大人の意識はそんなに必要じゃ無いのかも。

ありのままで、それを認めていくだけで、めちゃくちゃ凄いパワーもってるよ。

子どものアートみてて、そんなこといつも感じてます。

このチャンスを与えてくれてるCLAのコーチワーカーに感謝します。

コーチあやを作ってくれてありがとう

こんな、日常がこんなにも輝いて見える

よしよし、

病になった私も

最高やん

魔法のポジティブ教育

魔法のポジティブ教育

完全にご無沙汰しています。

山本亜矢です。

 

 

夏休み、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

私は、今週、来週と、インターナショナルスクールCLAで毎日働かせてもらってます。

 

毎日お仕事に出るのは、出産してからは恐らく初めてです。

今までは、週に1,2回だったお仕事も毎日となると、さすがに身体も疲れてきます。

 

そこで感じるのが、自分のメンタルの大切さ。

有り難い事に、仕事させてもらってて、とにかく楽しいし、学びになるし、生徒達には癒されるしで、身体は程よく疲れてるんだけど、心は元気なのを凄く感じています。

 

看護師時代からずっとある私の価値観の中で、思ってる事は口に出さなくても相手に伝わっている。

心理の勉強をする様になってから、それが確実な物となりました。

 

口でどれだけ良い事を言っても、本当の気持ちって伝わってると思うんです。

子どもは、それを受けとる上級者!!

言葉が沢山交わせなくても、通じ合うものを感じるとそれだけで心が満たされていくのが分かります。

 

ところで、私は日本語クラスを担当していますが、コーチングの講師らしく、今回取り組んでいるのは、目標設定して、達成感を味わってもらうというもの。

 

この夏、一冊の本を1人で読むという目標を皆で設定し、現在、取り組んでいます。

ワクワクしながら練習している生徒達を目の当たりにして、感動をもらってます。

 

自分がなりたいという姿を思う浮かべたときに、人は自然とその方向を向いていく。きっとそれは、頑張ってるんじゃなくて、楽しんでいる。

与えられるのではなく、自分で選択するからこそワクワク出来る。そして、何より習得が早い!!

 

それを教えくれたのが、CLAの教育

 

こうしなさいじゃなくて、どうなりたいかを聴く。

その選択権も、考える事も全て、一人一人の子ども達の中にある。

 

自分で学び取った英語だから、小学校に入っても忘れる事はない。

 

ここで育ててもらったProblem Solver(問題解決能力)と I can do it!(自己肯定感)の精神が、これから先、娘達が困難に出くわしても大丈夫だと思える様になった。

 

子どもを信じるって、難しい。

でも、選択権を与えるって、子どもを信じて任せるって事だと思う。

 

失敗は無い。

全ては学びだから。

 

それは、子育ても、自分の成長も。

コーチになりそう思える様になった。

 

だから私は、子ども達の力を信じて、応援できるコーチでいたい。

 

 

 

さあ、明日も子ども達とワクワクしてこよう♪

 

 

 

 

 

これは、やるしかないでしょ!!

素敵なご縁がつながって、ワクワクが止まらない

 

山本亜矢です。

 

IMG_20160614_153416266.jpg

(朝、機嫌の悪い三女も、カメラを向けると反応する様に...

 

 

今日は、

 

一般社団法人日本ファーストタッチ協会 代表 林詠美子さん

 

 

クリエイティブラーニングアカデミー 園長 コーチワーカー

 

の三人でミーティングしてきました。

 

IMG_20160614_153446434.jpg

 

先日、CLAでお会いして以来、すっかり詠美子さんのファンになった私

 

『この子達が大きくなった20年後の未来が楽しみなんです』

 

そうおっしゃる詠美子さんの表情は、とっても穏やかで、親しみやすくて、それでいて、これだけ結果を出されているだけあって、芯の強さもあって...。

 

沢山のインストラクターを輩出されていながら、ご自身も今も尚、沢山のママにベビーマッサージ、チャイルドマッサージをお伝えされている詠美子さん。

 

このお人柄を目の当たりにすると、生徒さんがベビーマッサージ教室の後、チャイルドマッサージ教室、その後、続けれる教室はないのですか?と詠美子さんの教室を求めて来られるのも頷けます。

そんな詠美子さんが開催されているお教室はこちら

 

 

 

CLA梅田に行ってきたよ!

100人イベント開催!!

初めてのCLA梅田に大興奮の

山本亜矢です。

昨日は、CLA梅田の初めてのイベント。

ペアレント&キッズの1日留学に参加してきました!!

なかなか行けなくて、今回初めてみたCLA梅田校

とにかく、大きくて、

そして、

めっちゃ面白い!!

うぅ~、ネタばらし出来ないのが辛いチュー

授業内容だけでも、めっちゃ楽しいCLAが、施設も楽しすぎるなんて、正直本当にヤバいでしょ!!

うちの子ども達もイベントに参加して、帰る時に

ママぁ、もう私ここに通いたい~

っていうくらい、本当に楽しい場所。

手作りのツリーハウスや、ボールプール、ロッククライミングに、全部形の違う水道の蛇口、、、

ハリポタの世界かと思っちゃった

あかん、あかん、バラしてしまう、、

そんなCLA梅田、ご興味があられる方はCLAホームページからご連絡下さいね。

来週19日も留学イベントあるみたいです。お気軽に参加してくださいね。

詳しい講座内容はこちらから

近況報告&決意表明

長いことブログをサボっておりましたが、沢山の伝えたいことが出てきまして、
とうとう重い腰をあげました

ブログをお休みしていた間に、私は日本語講師、アートの講師を半年間勤めてきました。それから、子育てセミナーも開催する事ができました。

本当、新たな発見の連続で、この環境を与えて貰えた事に感謝です。

まず、日本語レッスン。

自分の子供を通して想い描いていた教育理念。学ぶ事が楽しい、ワクワクするという感情!

それは自分がワクワクしていないと伝わらないんだと子ども達が教えてくれました。

新しく気付いたとき、自分で問題を解けたときの子ども達のキラキラした笑顔本当に私が幸せにしてもらっていると感じる瞬間です。

そして、私が大好きなアートの時間。

アートセラピーでは、もちろん絵から感情や心理状態を分析する事も出来ます。
でも、アートセラピーの良さはそこではないんですよ(これ、何回もアートセラピーの先生に言われてたけど正直分かっていなかった)。

子ども達は言葉にできない気持ちを絵に投影します(あ、大人でもそうなんですけど)。

Q何を描いてくれたの?

という質問から始まり、

Q自分はどこにいるの?
Q誰といるの?
Q何をしているの?
Qどんな気持ちなの?

沢山のいろいろな質問をしていきます。

子ども達は一生懸命説明してくれます。
子ども達の顔がどんどん輝いて行くのが分かります。
どんなに長い列でも、私に話をするためにみんな並んで待ってくれます。

最後の質問は

Q描いてみてどうだった?

どんな絵を描いた子でも、最後は、

「楽しかった!!もう一回描いてもいい?」

と、とびきりの笑顔で言ってくれます。
あぁ、アートセラピー凄い!!

いや、自分でやっていて本当に思います(^_^)ゞ

製作などこちらから働きかけて行うアートと、アートセラピーを生かした自由アートを交互に行っています。

子ども達の笑顔で、私の心が満たされていくのが分かります。

そして、先日は子育てセミナーも開催させて頂きました。
お陰様で20名満席で、セミナー後も沢山の方からお声をかけて頂いて本当に有り難い限りです。

後日、セミナーの後もやってみてます。自信タンクの話してみたよー。いろいろな感想を聞くことができて、私が幸せいっぱいになりました。

微力ながら私、これからも少しでも多くの子ども達、ママ達の笑顔が増える活動をやっていこうと思います。

何故ならそれが

私を幸せにする方法

だからです。

皆さん本当にありがとう!そして、これからもよろしくです。

前向きじゃなかった?決断

前回の子供との時間を大切にしようと決断してから、いろんな事が見える様になった。

まず、長女は話を聴く事で自分がどうすれば良いのかを自分で導きだす事が出来る事が分かった。
詳しい話は、また書きますね。

信じて聴く引き続き続けていこう。

次女は、話を聴こうとすると、決まって

「今、これやってるから」

彼女のタイミングじゃないと話をしてくれない。

やっと話してくれたと思ったら、先日観た映画のあらすじを30分もかけて話してくれた。
よし、じゃぁ、私の話もと思っても、自分が話をしたくなくなったらどこかに行ってしまう

ボキャブラリーが無い事も原因の一つかも、

そう思って、現在読み聞かせ強化中!!

子供の事は、そんな感じで次は私の事。

子供との時間を大切に!
そう思ってから断った日本語のレッスン。

水曜日がきて、朝普通に送ったら、園長に

「See you later.」

って言われた。

あれっ?私今日から講師じゃ無いんだよね...。

確認しなくちゃと思いながらも、心がざわついた。

何なんだろうこの感じ?

一緒にコーチング学んでる友達に話を聞いてもらって、気付いた事。

あぁ、私日本語講師やりたいんだ

園長に気持ちを伝えたら、快諾してもらって長女のクラスだけ卒園まで担当させてもらえる事になった

そうと決まれば、急いで洗濯物を干して、
一年間乗ってなかった埃まみれの自転車に乗って園に向かった

そうだ、これでなくちゃ私じゃ無いわ!!

前向きになったら、洗濯物を干すのだって楽しい!!
そういえば、最近洗濯物も嫌々干してたなぁ

残る問題は次女の事、

園長に話を聞いてもらいながら、気付いた事。

そういえば、日本語の講師を辞めると決めて以来、
次女のビックリする様なワガママが増えていた。

ひとり1個と決めて買っていたコンビニのお菓子を、私だけ2個買うの!と泣き叫んでみたり、
通ってるカイロの先生のところで、いきなり今日はしないと言ってみたり。

今までは、なかった行動が見られる様になっていた。

これって、もしかしたら、ためされている?
イヤという事で注目を引こうとしてる?

まぁ、そうは言っても、最初に日本語講師が嫌だと言った気持ちは本物だから、
これからどうするかは、次女の行動を観ながら慎重に考えていこう!

とにかく、私に出来る事は、母としての愛情を注ぐ事。
彼女を認める事を強化する事。
そして、ワガママに注目しないという事。

今更思うけど前向きな決断って言ってる時点で私、前向きじゃ無かったんだよね

前向きな決断

今月より勤めさせて貰っていた、娘達のインターの日本語、お受験クラスの講師。

凄く、凄く悩んで、お断りさせて頂きました。

日本語講師やってみて、本当に楽しくて、子ども達がキラキラしてて、やる気になってくれて、とっても充実していました。

毎日、あぁ、次は何しようとか、
こんなのも良いなぁ、あんなのも良いなぁ。
こうやったら楽しいだろうなぁ、、
そんな事ばかり考えていた。

そこには、本当にワクワクしかなくて、
素敵なチャンスが巡ってきたと喜んでいた。

だけど、次女の反応が、、、

ママが皆に教えたら嫌だ。私が皆に負けてしまう、、、

ママの日本語の授業、楽しくない、、、

レッスン中も機嫌の悪い次女。

ママは、ひまちゃんのママだよ。
お家でもいっぱいママ塾(ママとのお勉強する時間をそう呼んでいる)しようね。

一旦は納得してくれたものの、

次のレッスンでも、機嫌が悪く、泣いている。

私だけのママが良い、、、

自分のやりたいことと、子供の気持ちの間で悩んだ私、、、

次女にそこを乗り越えて欲しい私の気持ち、
そしてきっとこの子なら乗り越えてくれるはず、、、

そう思う反面、

今、経験させなくてはならない事なのだろうか、、、

私が大切にしたいものは何?

そう考えたときに出た答えは、
娘の笑顔!!
娘との成長、
そして、
娘の気持ちが満たされてでる、周りへの優しさ。

そう思ったら、まず自分の子供を幸せにできてからだなぁ。

そう気付いて、折角頂いたチャンスだったけど、お断りしました。

でもこれは、諦めたんじゃなくて、選択したんだ。

今は娘達との時間、充実させたい!!

私の気持ちを次女に伝えたら、大喜びでプリントを10枚もやっていた。

ねぇ、ママ早くテスト受けれたら良いね(≧▽≦)

娘の話をゆっくり聴いていると、娘の沢山のやる気が見えてきた。

やっぱり私にもゆっくり話を聴く余裕が必要だったなぁ、、、

改めて、日本語講師、本当にとっても良い経験になりました。

子供達の意欲、やる気を引き出す技術を
試すことが出来て、
子供達のキラキラした笑顔、ワクワクした瞳を見ることが出来ました。

そして、
娘達のことをゆっくり考える時間にもなりました。

もう一度、見直すことの出来た娘達との時間、
おもいっきりEnjoyしようo(〃^▽^〃)o

キッザニアがくれた自信

キッザニアに行ってきました(≧▽≦)

総勢23人の団体(^_^)ゞ

先日、インターのイベントで行ったキッザニア以来、皆のキッザニア熱に火がついた(☆。☆)

先日のイベントの時は、私もコーチとして参加させて貰ったんですが、

なんと、

☆チームで動くこと!

それのみを伝えて、コーチ達は基地に待機。

子供達は、リーダーを筆頭にトラブルも自分達で対応するという、アドベンチャーな企画!

それ以来、自分でできる自信を身につけた子供達。

今回も最初の予約を取ったら、年中、年長組は自由行動!

年少、プレ組は後ろから親がついて行く感じで始まった。

年長組はグループで行動するのかと思いきや、意外にも一人でも自分の好きなお仕事に一人でいってやっている。
皆とした方が楽しそうなのには、皆で参加したり、臨機応変に対応できている。

次女も今まで長女としかしたこと無かったお仕事。
全然一人でもへっちゃらって感じ、、、、。

ハイチュウの予約の時間になっても姿がない長女。

やっぱり(*^^*)

ちゃんとお店の前で手続き終わって待ってる(*^_^*)

私より時間をちゃんと守れるわ(^_^)ゞ

大好きなお友達と、自由に回れたキッザニア!大満足で帰ってきたヾ(@^▽^@)ノ

といっても、平日の第二部、

家についたのは10時過ぎ、、、

流石に次女も眠そう、、、。

そんななか、私が三女に寝室でおっぱいをあげて、リビングに戻ってみると、、、

リビングがピカピカになっていたo(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o~♪

「え?? どうしたの??
めっちゃ綺麗ヾ(@°▽°@)ノ」

「せーのがさんはいっ

ママ、キッザニアに連れて行ってくれてありがとうヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ」

「なんやなぁ、、、(TωT)」

「ママ、疲れていると思ったからキレイな部屋見たら喜んでくれると思って(‐^▽^‐)」

キッザニアで育まれた自信は、

きっとママを幸せにする自信にもなったんだね。

ちょっと心配だけど、子供を信じて手を放してみる、、、

一人の人間として、その子のできるを信じて黙って見守ってみる。

そしたら、

子供のワクワク、ドキドキ、ヤッターヾ(@°▽°@)ノ

が沢山見えてきた。

ありがとうキッザニア!

ありがとうCLA!!

ありがとうお友達!!!

そして、ありがとう可愛い娘達!!!!(‐^▽^‐)