手放す | 自信タンク®PROGRAM -株式会社ayakira

頑張っている事を手放す

自分の心が満たせない

 

自信タンク理論家

 

やまもとあやです。

 

 

えへへ、いつか使ってみたかったの。

 

自信タンク理論士? 理論家?

 

ま、どっちでも良いわぁ。

 

IMG_20170627_163923951.jpg

 

いきなりですが、

 

皆さん、頑張ってますかぁ??

 

私、頑張りすぎていて、タンクの水カラカラでした。

 

頑張ると、タンクの水減るんですよね。

 

頑張るって、本当の本当は、自分のやりたい事じゃないんだもん。

 

好きな事や、楽しい事は、頑張るって言わないもんね。

 

 

でもね、頑張ってるときって

 

自分が頑張ってる事に気がついてない。

 

そう、まさしく私がそう!

 

何を頑張ってるのか分からないんですよ。

 

もしかしたら、分かっていても、不安や怖れがあって手放せない。

 

 

なんでか分からないけど、やる気が出ない

 

イライラする...

 

そんな時は、タンクの中心からのSOSなのかも...

 

 

 

と言う事で、本日私が手放せた頑張っている事...

 

 

朝の定番

 

「早く行きなさい!」

 

え?そんな事?

 

(あ、また、どこからか声が聞こえてきた(笑))

 

何事もスモールステップですよ

 

 

毎朝、深く考えずに言っていた。

 

「早く行かないと、遅刻するよ〜」

 

これ、よく考えると

 

言い続けても、子どもが行ける様にはなりませんよね

 

昨晩、

 

私「ママ、『早く学校行きなさい』って言ってたの間違えてたわ。

 

明日から、言うの辞めるね。自分達で時間見て行って下さい

 

 

次女「えぇ〜!!

 

私、何時に行けば良いのか分かんなぁ〜い

 

 

 

ガクっ

 

 

私が、娘の為と思っていてやっていた事、

 

なんとそれは、娘の成長を妨げていたんですね!!

 

 

 

〜一夜明け〜

 

起床後、

 

私「長い針が6になる前に、お家をでたら間に合うよ」

 

それだけ、言って後は見守る。

 

 

そして、長い針が6になって娘達を見送ろうとすると...

 

あれ?

 

次女がいない...

 

 

な、なんと、ひとりで先に登校しておりました

 

 

やれば、できるやん!!

 

 

勇気を持って手放してみる。

 

たまには、遅刻する事もあるかもしれない。

 

でも、きっと子どもは、そこから学ぶんだ。

 

先回りして、失敗をさせない様にする。

 

それって、ママは頑張ってる事だけど、

 

もしかしたら、子どもの成長を妨げているのかもしれない。

 

 

いろんな先回り

 

今日から辞めてみよう