心のダイヤモンド | 自信タンク®PROGRAM -株式会社ayakira

繋がっているという感覚

繋がっているという感覚

なんだかよくわかんないけど、夢の中にいるみたいな

 

やまもとあやです

 

 

この2日程、やんわり夢の中にいる様なフワフワした気分です。

 

(あ、決して昼間からお酒飲んでる訳では無いですよ。)

 

 

何やろねぇ、これ。

 

今、なんでこうしてブログがかける様になったかというと、

 

正直今まで、なんだか怖かったんですよ。

 

ブログが周りの人に知られたら、(なんせ超ズボラに育てているもんで)子どもの事何か言われるんじゃないだろうか。

 

また、自分の活動に夢中になったら、子どもの事観れなくなるんじゃないだろうか。

 

 

でもね、でもね。

 

怖さでガチガチに押さえつけていた私の気持ちが、なんだか今はふんわりしてるんですよ。

 

あぁ、私、こうして発信したかったんだなって、今書きながらようやく気がつきました。

 

 

子育て専念します!母を楽しみます!

 

そう言っていた私も本当の私だけど、

 

自分の心の声、聴かない様にしてたけど、

 

日々の私の想いとか、考えとか、発信していきたいなぁとやっぱりいつも感じてた。

 

 

そんな時、大切な友達から

 

「あやちゃんは、そのままで良い。でも、発信する人だよ。それを待ってる人がおるもん。何をそんなに怖がってんの?」

 

自分と向き合う為のフィードバックをくれた。

 

いつも、凄いタイミングで、素敵なフィードバックをくれる。

 

 

『つながってる』

 

急に、そんな感覚におそわれた。

 

 

特別な事を言わなくても、話してるだけで繋がってる感覚。

 

そう、私、昔から話さなくてもそれを感じ取れる人だった。

 

 

小さいとき、電話がなったら、誰だかわかった(黒電話時代ね)

むしろ、電話がなる前に鳴るのが分かった。

 

スプーンも曲げれた。(ちょっと違うかな...)

 

大体、会ってなくても、話をしなくても、その人がどう感じてるのかが分かってた。

 

そして、それが結構当たってた(次にあった時の態度で、やっぱりって思う事が多かった)

 

 

先日、以前お話させて頂いてから、妙に気になっていた

 

シンクロ二シティ マネージメントの堀内 恭隆さん

 

が出版された本をよんで、

 

(もちろん新たな発見もいっぱいあったんだけど、)

 

むしろ、妙に納得してしまった。

 

 

 

そう、私が思っている、『心のダイヤモンド』って、魂なんだ。

 

そして、それが沢山の人と繋がっている感覚。

 

ずっと、感じてたその感覚、信じても良いんだなって。

 

 

私がある人の事を考えていたら、その人からメールや、電話がきたり、

 

もちろん、繋がるって、ネガティブな感覚も繋がっているから、しんどい時もあるけど...

 

 

沢山の人と繋がってる。

 

 

きっとこれが私の幸せなんだ。

 

 

 

 

ちなみに、ネガティブな感覚は、そのまま味わってみると、

全てが自分の大切な想いだったりする。

 

 

自分をクリアリングして、講座をし始めた2年前頃から

 

話をしている途中で、勝手に涙が流れる様になった。

 

自分でも気がつかない時もあって、本当に不思議だった。

 

そして、ある時からは、相手の心のダイヤモンドに繋がった感覚が分かる様になってきた。

 

 

これは、スピなんだろうか?

 

スピの事は全く無知で分からないんだけど、

 

何となくこれが私の使命なんだと最近感じる様になってきた。

 

 

今、自分で書きながら、本当に不思議な感覚でこれを言葉にしてもいいのかと思ったけど、

 

沢山の人と繋がって、大切な想い(心のダイヤモンド)に気付くお手伝いができたらいいな。

 

今はそんな風に考えてます。

 

 

そうそう、私にとっての成功って何だろうなって想像したときに、

 

人と繋がってる

 

だったの。

 

 

そう思うと、私は既に 成功者です!(笑)←さすが私、あるをみてるわぁ

IMG_20170601_023046153.jpg